TF拳法! トランスフォーマーとか武道とかなんかそのへん

トランスフォーマーとゾイド、そして武道をこよなく愛する拳法家のブログです。 拳法の考察や練習日記、作品の製作日記なども兼ねてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

練習日記2 〜小手抜き〜

技
7月2日
7月2日
先日の記事でもあった一年生の試験は無事全員合格しました!ヤッタネ!
これからも頑張っていってほしいですね!!彼らが頑張る分私達も頑張れますから笑

さてさて、今日は正規練習でした。大会も近いということもありアップ後は大会組とそうでない組みで別れての練習だったので(私は大会組)一年生の練習は遠目にしか視ることは出来ませんでしたが相変わらずの熱意をビンビン感じました........負けてられません。こちらはこちらでどこのペアもやる気にに満ち満ちていい感じに緊張感漂う練習が出来ました。個人的に気になったのは、自分の裏拳打ち込みと廻蹴り後の鶴立です。裏拳打ち込みではそのまま上受投げにつながるのですが、裏拳の前に予備動作を大きくし過ぎてしまい、たとえるならば野球のピッチャーのような動きになってました。なので構えの状態から無駄なく裏拳を打てるよう気をつけます。廻蹴り後の鶴立は所謂「引き」につながる動作です。蹴ってその場に足を落としているのが現状ですので、その次、更にその次へと動作をつなげられるように気をつけたいものです。

では、今日の技法考察をば........
今日は「小手抜き」について考えてみたいと思います。小手抜きは少林寺拳法では一番始めに習う柔法ですね。手首を掴まれた時にその手を外す技なのですが、この技、なかなか奥が深いです。
そもそもなぜこの技が一番最初なのか、それについてはやはり身体操作の基礎を学ぶことができるに尽きるのではないかと思います。この技を元に逆小手や龍投などの技に派生していくわけですから、柔法の基礎の基礎を学ぶにはこれ以上にないほどに優れた技だと私は考えています。
やり方として順を追っていきたいのですが、ただ腕力だけで「憤ッッ!!!」と外すのは論外です。笑 だれでもできるから少林寺拳法なのです。
掴まれた瞬間に
相手の両足のつま先をA、B点としたとき両点から二等辺三角形になるように線を引いてできる頂点Cの位置に自分の足を運びつつ鉤手守法、
②後ろ足を寄せつつ抜く
③裏拳からの連攻
を行います。②と③に関して、わざわざ相手に近づくようなマネをしてはいけないのではないかと考えることも出来ますが、体格差があった場合に、鉤手守法を行ってもそのあと力負けして抜く時に引っ張られてしまうことを防ぐためではないかと考えます。相手は引っ張っているわけですから、それについていくようにすることで相手の体勢を崩すことが出来ます。さらにジークンドー(截拳道)的な観点から考えるとわかりやすいのですが手を抜いたあの間合いは体勢が崩れているので相手は蹴りは打てず、右手は抜いた手が被さってますので動かせず、しかも唯一動く左手とは逆の方向、つまり右のこめかみに裏拳が飛んでくるので高速で小手抜きをされると何も出来ずに裏拳を食らうことになります。上段に裏拳を食らったことで相手の意識は一瞬上段に集中します。そこにすかさず中段逆突きを放つ!鳩尾に入れば顔が出ます。今度はその顔に上段逆突き!さらにのけぞって出てきた腹に中段廻蹴り!整理しますと上段(こめかみ)→中段(鳩尾)→上段(正中線)→中段(腹)と、バラバラに打っていることがわかります。意識を一つのところに集中させないという、よく出来た連攻撃ではないでしょうか。

少林寺拳法は「飛燕」と呼ばれていたそうですね。目にも留まらぬスピードで行う連攻撃からそう呼ばれるようになったのでしょうが、演武が主体の大学での少林寺拳法ではなかなかそこまで突き詰めて練習することは出来ません。むしろ、「武を演じる」わけですからリアクションを求められることもあります。私はあまり良いとはは思いませんが........
とにかく、連攻撃に関しては常に次の攻撃につなげられるように意識すべきだと思いますし私はそう練習しています。
スポンサーサイト
  1. 2014/07/03(木) 02:45:19|
  2. 拳法日記
  3. | コメント:0
<<TFダークサイド・ムーン クランクケース リペイント | ホーム | 練習日記1 ~流水蹴と転身蹴~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

itaros

Author:itaros
トランスフォーマーとゾイドと武道を愛する拳法家。
大学受験期に懐かしがってゾイドとトランスフォーマーを買ったのが運のツキ、好きすぎてリペイントを始めてみたらどんどん楽しくなっちゃって今に至る......

少林寺拳法 初段
リペイント 五級
花粉症 五段

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Zoidsリペイント (1)
Zoids レビュー (0)
TFリペイント (4)
拳法日記 (3)
雑記 (4)

TF拳法!

総アクセス

今いるのは.....

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。